menu

DESIGN デザイン 自分で制作

Illustrator・Photoshop 制作の注意点

対応OS

Windows10 / Macintosh / OS X

対応ソフト

Adobe Illustrator / Photoshop どちらもバージョンCCまで対応

制作サイズについて

  • 印刷するサイズで制作してください。(価格表に記載)
  • 四方に約3mmの塗り足しをつけてください。
    仕上がり線部分に色や写真が配置されている場合は外側に3mm余分に配置する必要があります。

    ※塗り足しは完成時に切り落とされます。

  • B4、B3のチラシには白フチがつく場合があります。
    当社に確認後、白フチがつく場合は、正寸で制作してください。
  • 仕上がり位置の近くに文字や図柄を乗せた場合、断裁時に切れてしまう恐れがあります。
    必ず印刷に載せたいデザインは、塗り足しと同じように、発注サイズの内側にも3mm程度の余裕を持たせ、その中へ配置してください。
  • 発注サイズでトリムマークをつけてください。
トリムマーク
トリムマーク

色指定について

  • カラー印刷の場合は、CMYKモードで作成してください。
  • 1色、モノクロ印刷の場合は、グレースケールで作成してください。

    ※他の色は絶対に使用しないでください。他の色で指定した部分が抜け落ちてしまいます。

  • 罫線への色指定は、「線」で設定してください。 「塗り」では印刷時には抜け落ちてしまいます。

画像を使用している場合

  • 配置する画像の解像度は使用サイズで300~350dpiを推奨します。

    ※解像度が足りない場合は、印刷が荒くなります。また、必要以上の重いデータは避けてください。
    ※目安(例):縦1024ピクセルの画像を300dpiで使用する場合、約8.7cmで配置できます。
    計算式(例):1024[ドット(ピクセル)]÷300[dpi]×2.54≒8.7[cm]

  • Illustratorの場合、制作データに使用した画像は同じフォルダにまとめて入れてください。
    aiデータのみを送る場合は、配置した画像を全て埋め込んだデータをお送りください。

    ※使用していない画像は送らないでください。

フォントについて

必ず文字にアウトラインをかけたデータをお送りください。

※アウトラインをかけないと、お客様の意図しないフォントに置き換わって印刷されてしまいます。

確認用データの作成方法

PDF形式をお選びいただき、別名で保存してください。

  • 自分で制作
  • チラシ印刷

▶ お知らせ

2019-9-6(fri)
ホームページをリニューアルしました。 新しいメニューが多数ございます、是非ご覧ください。

メニューを開く

× 閉じる

お問い合わせ
page top